キャッシング審査の審査基準

キャッシングは、急にお金が必要になったときにコンビニエンスストアなどのATMで手軽に利用することができる便利なサービスですが、利用する場合には各消費者金融機関の審査が必要になります。
最近ではインターネットでもおこなわれていて、比較的短時間ですみますが、結果によっては借り入れの契約ができないこともあります。
審査の基準となる大きな要因としては、まずは現在の収入の状況があります。
毎月安定した収入があり、それが3年以上続いている場合は問題ないでしょう。
次に、現在他の金融機関からの借り入れがあるかどうかですが、借り入れの金額が年収の3分の1までと法律で定められていますので、もし他に借り入れがある場合には注意が必要です。
また、過去にキャッシングやローンを利用していて、返済が滞ったことがある場合には通る可能性は低くなってしまいます。
キャッシングには銀行系と消費者金融系の2つに大きく分けられますが、消費者金融系のほうが審査が通りやすいようです。
アコムマスターカード契約社員でも借りれる